スポンサーサイト 

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

[ --/--/-- --:-- ] スポンサー広告 | トラックバック(-) | コメント(-)

いや違うって! 

なんなんでしょこの蒸し暑さ・・・。暑さに弱いオイラとしては耐えられないッスよ。寒いのは結構耐えられるんですけどね~。


それはそうと今日は模型誌の発売日ですね・・・。


HJ,電ホともにスコープドッグの特集が・・・ボトムズを全然見たことの無いオイラとしてはどちらもスルーしました・・・。ま,でも今週末ゆっくり立ち読みしてみるか・・・。


そんでもってモデグラだけ買って帰宅しました。


さすがモデグラ,HJ,電ホのようなメインストリームに真っ向から逆らってますな・・・。ま,それが良かったりするんですが。


牛歩のパワードジムは後頭部の後ハメと肩の後ハメを残すのみなんですがイマイチモチベーションが上がりません。ま,今週中にはケリつけてサフ吹きに入るつもりですが・・・。さてさてどうなることやら。



話は変わり・・・


今日保育園に子どものお迎えに行った際に保育園の先生と,うちの子ども(長女)が子どもらしくない言葉をよく使うという話になりました。(いや,本当最近悪い言葉遣いが増えてきてるんですよ)


ま,まだ小学校にもなってない子どもに尊敬語を使えというのも無理な話なんですが,やはり最低限の言葉遣いは教えてやらねば!ということで食後に娘に



オイラ「お父さん達や先生は大人だよね,友達じゃないんだからちゃんとした言葉を使おうね~」



娘「うん,わかってるって!」



オイラ「・・・・イヤイヤイヤイヤその言葉遣いが・・・」




いや,本当どうやって説明したものやら・・・・。




←お暇でしたらクリックおねがいしま~ッス!


[ 2007/06/26 21:37 ] 未分類 | TB(0) | CM(3)
いやいや、勉強になります。
一番身近な大人の言葉遣いを真似る訳ですよね、とゆう事は、親が普段から敬語で会話すればいいのかって...それは無理だ。(TVの影響もあるのかなぁ~)

子供に状況を判断して敬語で喋る事を理解するのも無理、せめて可愛らしい言葉遣いで育ってほしい...。
[ 2007/06/28 15:20 ] kazu510 [ 編集 ]
J-PEIさんどうもです。
僕はボトムズに関しては近年まで興味無かったのですが、
「グレートメカニック」という季刊雑誌の特集でガーンとやられてしまい、
マスターグレードでスコープドッグ出たらなあ・・と夢を見てたらバンダイから本当に新作キットが出るという
事態になってしまい、各模型誌が
狂喜乱舞しているようですね。
あのモデグラも来月号は創刊以来初めてのボトムズ特集だそうなので
楽しみです。
[ 2007/06/28 23:17 ] ノヤ [ 編集 ]
kazu510さんどもです。
う~ん我が家も自分と嫁さんがあんまり綺麗な言葉遣いをしないだけに何とも言えないんですよね~。(なんといってもモロ広島弁)
ま,小学校に上がるころには何とか区別がついていれば良いかな~と思ってます。


ノヤさんどもです。
自分も最近のHJの連載で多少のボトムズ知識は・・・う~んやっぱあんまり無いです。話が分からないのはやっぱツライですね。
好きな人は本当にボトムズ好きみたいですね~。あの無骨な兵器っぽさを前面に押し出してるデザインは結構好きなんすけどね~。ま,祭りを遠くから眺める程度にしようかと思ってます。(つまり軽くスルー?)
[ 2007/06/29 00:40 ] J-PEI [ 編集 ]
コメントの投稿














管理者にだけ表示を許可する
プロフィール

J-PEI

Author:J-PEI
色々作りたいものがありすぎて困ってます。

FC2カウンター
キャノンコンペ!
千葉しぼりさんのキャノンコンペに参加させていただきます! そこのあなたも是非! や ら な い か !
フリーエリア
美唄モデラーズクラブさんの企画です
美唄モデラーズクラブさんのサイトです キットを提供していただいたピンクタイガーさんのサイトです 台座を提供していただいたCode-GSさんのサイトです
ブロとも申請フォーム
ヒロシマ・モデリング・クラブ
自分が所属している模型サークルです。
ジンクスコンペ参加します!
3月21日に開催される第1回プラモデル展示会in八潮にジンクスで出撃します~。
MG モデラーズギャラリー
プラモ完成品投稿サイトです。
プラモ・ガンプラ完成品投稿サイト【MG】
モデラーズサミット
2009年10月11日
名古屋国際会議場にて開催!
ブログ内検索
ランキング登録してます

百鬼夜行-終焉-
ギガンティックで出撃しました

リンクについて
当ブログはリンクフリーです。 連絡等不要ですのでどうぞご自由に。